道なりに直進していくと,ぽつんと立っている案内に出会います。

 遠くからでも場所が分かるように幟が立てられています。

 くりげの墓の後ろにはお墓がたくさんあります。

ここを入っていきます。
農道です。

 駐車場っぽい感じの広場がありました。

島津義弘公軍馬

 こちらが世話をされていたご夫婦のお墓です。

絵馬もありました。

左側がそうです。

こちらです。