取組・努力目標 of 鹿児島県立伊集院高等学校

教育内容

IMG_0050.jpg

具体的取り組み

シラバスを改善し,指導内容の精選と指導法の改善を継続し授業の充実を図る。
自宅学習を質・量ともに充実させ,より一層の学力向上を図る。
中学校や大学,地域地の連携により,学力向上強化を図る。
部活動等の活性化を図り,主体的な行動,忍耐力のある行動ができるようにし,リーダーとしての資質を育成する。
3年間を見通した進路指導により,国公立大学・難関私立大学の合格者を増やす。
学校の教育活動のPRに努め,地域の信頼と指示を得,定数確保に努める。
学校評価,授業評価及び保護者の意見等を教育活動の改善に活かす。
教職員は健康管理,服務規律の厳正確保に努め,活力ある態度で指導に当たる。

努力目標 ※具体例は省略

学力の向上
生徒指導の充実
進路指導の充実
保健指導の徹底
校内組織の等の連携
服務規律の厳正確保と健康管理