●Q&A

皆様から寄せられる良くある質問にお答えします!


  Q1 通信制とは?
  Q2 単位制とは?
  Q3 スクーリング(面接指導)について
  Q4 レポート(報告課題)について
  Q5 特別活動について
  Q6 定期テストについて
  Q7 修業年限について
  Q8 転入・編入について
  Q9 進学・就職について
  Q10 仕事について
  Q11 アルバイトについて
  Q12 交通費・学割について
  Q13 自動車・バイク通学について
  Q14 校則・制服について

※クリックするとそれぞれのところへ飛びます
スクーリングの様子

 Q1 通信制高校とはどのようなものですか?
 A1
スクーリング(面接指導)とレポート(報告課題)による自学自習形式で学習を進めます。
詳しくは「こちら」をごらんください。

 Q2 単位制高校とはどのようなものですか?
 A2
・ 3年以上学校に在籍
・ 修得した必修科目・選択科目の合計単位数が74単位以上
・ 特別活動への30時間以上の参加
以上の条件を満たすことで卒業可能となります。
詳しくは「こちら」をごらんください。

 Q3 スクーリング(面接指導)とは何ですか。
 A3
学校で開講する授業を受けることで、原則として毎月第2・第4土曜・日曜日に開講しています。
一日に45分授業が6限まであります。
  
  授業風景1 授業風景2 

 Q4 レポート(報告課題)とは何ですか。
 A4
各教科から出題される課題です。
教科書・学習書を参考に解答し、郵送または直接持参して提出するものです。
教科ごとにレポート枚数は異なります。
  

 Q5 特別活動について教えてください。
 A5
学校での授業以外の活動のことです。
ホームルームや掃除などの他、体育祭や遠足などが含まれます。
   

 Q6 定期テストについて教えてください。
 A6
本校通信制課程では前期・後期の2期制になっていますので、
各期の終わりである8月・2月に行われます。
授業の出席やレポートの提出が規定数に達していないと受けられません。

 Q7 何年で卒業できますか。
 A7
3年で卒業できます。転入生・編入生については1年または2年で卒業できることもあります。

 Q8−1 現在、他の高校に通っています。そちらの通信制に転入学したいのですが。
 A8−1
転入学は学年を問わず、随時受け付けています。前在籍校で修得した単位は原則として認められます。
また、転入時期によってレポート及びスクーリング・定期試験の免除があります。
 Q8−2 2年前まで他の高校に通っており、3年生の春で退学しました。
      1年からやり直さなければならないのでしょうか。
 A8−2
前在籍校の1〜2年生で修得した単位は認められ、あと1年間の在籍で卒業が可能です。
編入学は毎年4月と10月に受け入れています。

 Q9 将来、大学進学を目指しています。
    通信制に通いたいのですが、進学できるか少し不安です。
 A9
大学・短大・専門学校等は受験できます。また、推薦もできます。
就職に関しては高校卒業の資格を生かして、よりよい職業に就く事が可能です。
また、自分で職業安定所などで探してくることもできます。
これまでの卒業生は、国立大から私大、公・私立短大、専門・専修学校など様々な進路に進んでいます。
就職に関しては県内が中心ですが、様々な職業に就いています。

 Q10 働きながらでも通信制に通えますか。
 A10
可能です。
会社勤めや自営業など様々な職種に就いている方も多数通われています。

 Q11 アルバイトをしてもよろしいですか。また、許可制ですか。
 A11
アルバイトは自由です。許可を申請する必要もありません。
ただ、勉強が学生の本分であることを忘れないように気を付けて下さい。

 Q12 家から学校に通うのに定期の割引などはありますか?
     また、学割や奨学金などについて教えてください。

 A12
通学定期の発行はありませんが、JRの回数券を購入する際に半額で買える制度があります。
奨学金制度については、日本学生支援機構鹿児島県育英財団の奨学金制度、通信制課程修学奨励費制度もあります。

 Q13 自動車やバイクで通学できますか。
 A13
単車・自動車での通学は可能ですが、許可制となっています。
許可願いを提出し、許可証を発行してもらってからの通学となります。
また、所定のスペースに駐輪・駐車し、許可証を呈示する必要があります。

 Q14 制服や校則はありますか。
 A14
上履きのスリッパ、学校行事や体育で用いるジャージは学校指定のものを着用してもらいますが、制服は決めていません。
しかし、学校は学習を行う場ですから、学習活動にふさわしい格好をしてきてもらいます。
また、登校してから下校するまでの間、IDカードストラップを着用してもらいます。
他に、家庭ではエプロンが、体育ではジャージ以外にも体育館シューズ/運動靴が必要となります。
校則は、一般常識・マナーを身につけるための約束があります。
高校生らしい行動をするよう心がけて下さい。
   



トップページに戻ります