T O P
地域概要
川上踊り
地域概要
   本校は,いちき串木野市の南東部に位置し,緑の山に囲まれ,蛍の飛び交う八房川沿いの静かな環境の中にある。校区の面積は,旧市来町の約半分以上の広さをもっているが,東西8km,南北2kmの山間部に10の集落が点在し,総戸数300余戸,内7戸がPTA戸数である。
 校区民は,学校をよりどころとしてよくまとまっており,教育に対する熱意は高く,学校に対しての期待も大きい。また,「8月の川上踊り」には,毎年多数の観光客を集め,川上地域をあげての大きな伝統的行事となっている。
 PTAでは茶園・学校林を管理し,特に茶園からの利益は大きく,これらの収益は昭和56年からPTA活動の資金として活用され,各戸からは会費を徴収しない方法をとっている。
 PTAOBとの連携も密接で,OBの協力体制も整っている。
川上踊り
 川上踊は今から約400年前,五穀豊穣と平和を祈願して創始されたものと伝えられている。
毎年8月26日を踊りの日と定め,踊り続けてきたが,戦時中から中断していた。
 その後,昭和39年から復活し,現在は8月末の日曜日に踊り,川上保存会によって毎年行われるようになった。鉦や太鼓を打ち鳴らし踊る様は勇壮華麗である。
平成23年度の川上踊りの様子はこちらをごらんください。
Since 2010 ©kawakami Elementary School in Ichikikushikino City, All Rights Reserved.