生徒と教師が共に輝く  いちき串木野市立生冠中学校

学校の概要 「 学校経営方針生徒数校長室より

学校経営方針

教育方針イメージ

 平成29年度は,学校教育目標等は変わりませんが,新メンバーで新たな生冠中をスタートしました。また,いちき串木野市より平成27年度から3年間の指定を受けて,生福小学校・冠岳小学校との連携を図り,「小中一貫教育のモデル校」として研究と実践を重ねていきます。

  1. 平成29年度 学校経営方針
  2. 平成29年度 生冠中学校グランドデザイン

生徒数・学級数(H29.4.6 現在)

目標イメージ
学年 学級数
1年 11 14 25 1
2年 12 10 22 1
3年 11 7 18 1
特支   1  1
34 31 65 4
  ※ 特別支援学級は再掲

 校長室より

◆生冠中学校は昨年度創立70周年を迎えました。学校は,いちき串木野市の北東部に位置し,南九州西回り自動車道の串木野インターから東に2qと交通の便も良く,水田と畑が段丘をなして広がる農村地帯です。校区内にそびえる冠岳は,古くから山岳仏教に関わる遺跡が残っています。住民は青少年の健全育成に関心が高く,生冠の子どもの教育を考える会(生冠地域教育振興協議会)が組織されています。
◆生徒は,冠岳小学校と生福小学校から入学し,平成29年度は全校生徒65人でスタートしました。「生徒と教師が共に輝く」をキャッチフレーズに,日々全力で教育活動に取り組んでいます。
<学校教育目標>
 「知性,感性,道徳心や体力の調和のとれた人間性豊かな生徒を育成する。」
<校訓>
 「強く 正しく 美しく」
<めざす生徒像>
 @志をもち,自ら考え,判断し,行動する生徒
 A夢と意欲をもって自ら学ぶ生徒
 B豊かな心をもち思いやりのある生徒
【特色ある教育活動】
 「個に応じた指導の推進」,「体力作りの推進」,「朝の読書活動の推進」,「ボランティア活動の推進」
 子どもたちを取り巻く人的環境と物的環境作りを推進しながら「花咲き,歌声響く,明るく元気な学校」をめざします。
 保護者の皆様,地域の皆様,生冠中学校の教育方針を御理解いただき,子どもたちの成長をともに見守っていただきますようお願いいたします。
校長 永吉 雅博

information

いちき串木野市立生冠中学校

〒896-0078
鹿児島県いちき串木野市生福8551番地
TEL.0996-32-3377
FAX.0996-32-4742

研究指定校実践報告平成29年度行事予定